ロール延伸機

特長

常温延伸(2箇所)、MAX150℃延伸(3箇所)、MAX500℃ヒートセットを備え持つロール延伸機です。

ロール延伸機

用途

電池用セパレーター、包装用フィルム等
PTFE・PP・PE・PET

製品説明

電池用セパレーター、包装用フィルムなどの縦方向(MD)へ任意の倍率で延伸が可能です。
電池用セパレーターなどの場合、弊社内のガーレー式透気度試験機により特性評価が可能です。

テスト機仕様

延伸仕様 常温延伸(2箇所)
MAX150℃延伸(3箇所)
MAX500℃ヒートセット
ロール有効幅 400o
巻出装置 5軸(コアサイズ 3・6インチ)
巻取装置 3軸(コアサイズ 3・6インチ)
速度 0.5〜10m/min
延伸倍率 MAX20倍
厚み計 設置(オフライン)
透気度試験機 設置(オフライン)